自然のままの蝶や花の写真を公開します。


by blumei724

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年11月4日、紅葉真っ盛りの黒部峡谷を訪れました。トロッコ列車の車窓に流れる絶景を眺めた後、欅平駅で帰りの列車を待っていると、弱々しく地面を歩く蝶を見つけました。「シータテハだ。まだ生き残っていたんだな。」と手に取りました。静かに命を全うすることを願って、そっと地面に戻しました。
f0063624_10385606.jpg

by blumei724 | 2015-12-27 10:39 | | Comments(0)
クロツとの混生地のミヤマシジミはこんな具合でした。
2015年8月2日長野県
f0063624_08384010.jpg
f0063624_08400927.jpg
f0063624_08411208.jpg
メスを追いかけていると、産卵行動になり、卵を確認できました。
f0063624_08433138.jpg
f0063624_08440245.jpg


by blumei724 | 2015-12-23 08:46 | | Comments(0)
クモベニを撮影した日に、山を降りた後、まだ少し時間があったので、しまびと氏にクロツとミヤマシジミの混生地に案内してもらいました。
2015年8月2日、長野県
f0063624_10254060.jpg
f0063624_10260935.jpg
混生地だけあって、ミヤマシジミの食草のコマツナギで吸密するクロツもいました。
f0063624_10264142.jpg

by blumei724 | 2015-12-15 10:28 | | Comments(0)

今年の活動記録で、記載していなかった分をなんとか年内に書いてみようと思います。

2015年6月28日、家に近い某所にウラジロミドリを探しに行きました。
そこにウラジロがいることは以前から知っていたのですが、発生時期に訪れるのは初めてでした。
正直、こんな人家の近くにいるのかという場所です。
ため池の回りに小規模なナラガシワ林がありましたが、畑や果樹園とも隣接しており、農薬を撒かれたら一発で居なくなるような場所でした。

しばらく探すも全く見当たらず、これはもうこの場所では絶滅したかな?と思っていたとき、地元の人が見つけて、教えてもらいました。
夕方5時ごろですが、メスを一頭確認しました。

f0063624_09064970.jpg
深い山でもゼフのいないところはたくさんあるのに、こんな人家の近くの小さな森に残っているとは、ゼフの生存条件が何なのか良く分かりません。
ともかく、居ることは分かったので、来年はオスの時期に行って、緑のピカピカを撮ってみたいものです。

by blumei724 | 2015-12-15 09:16 | | Comments(0)