自然のままの蝶や花の写真を公開します。


by blumei724

<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スミレとオレンジ3

2日目(6月2日)のことを書いておきます。
この日は朝から曇り、9時までにポイントに着いたのですが、気温が低く、とても飛びそうにありません。
スミレの前で待っていても、たまにスジグロシロチョウに、ハッとさせられるぐらい。何にも飛んできません。
向こうに青いシジミがいると林に入っても、ルリシジミでした。
聞いてはいたのですが、やはりオレンジは天気が悪いと全然飛ばない蝶なのですね。このあたりの習性はギフチョウみたいです。
K氏はあきらめて、登山すると上っていきました。

私は、無理だろうと思いながら、ひたすら待つばかり。
そうそう実は今年のGWの一日、旅行の合間にギフのイエローバンドを見に白馬に行ったのですが、そのときも一日天気が悪く、まったく見れませんでした。
天気ばかりはどうしようもありません。

ところがです。神は見捨てていなかった!!11時30分から12時ぐらいの間、少しの間晴れ間が差したのです。
そしてその30分の間に、3,4頭のオレンジが飛んできて、念入りにスミレで吸蜜していきました。
おかげでいい写真をたくさん追加できました。
f0063624_10492684.jpg

by blumei724 | 2013-06-15 10:49 | | Comments(0)

スミレとオレンジ2

さて、1時間の饗宴のあと、今度はパッタリ飛んで来なくなりました。
天気が曇り気味だったせいなのか、これがオレンジの活動パターンなのか、あるいはその両方なのか。とにかく、12時30分ぐらいまで粘りましたが1頭も見ませんでした。

これはあかんと、写真を撮れた安心感もあり、ミヤマシジミのポイントに移動しました。
現地では、一化の発生初期だったようで、発生初期のきれいなオス、メスが観察できました。ただ個体数が少なく、これは第一化のためかと思われました。

その後、ウスバシロを見つけては車を止めたりして、早々と夕方4時には宿のペンションに到着。
一風呂浴びて、祝宴を挙げたのでした。

ミヤマシジミの写真はまた載せるとして、写真はオレンジの続きです(2日目撮影分)

f0063624_8532048.jpg
f0063624_853467.jpg
f0063624_854139.jpg
f0063624_854549.jpg

by blumei724 | 2013-06-06 08:56 | | Comments(0)

スミレとオレンジ

6月1日、2日、ここ何年も、ずっと見に行きたいと思っていた、オレンジに会いに行ってきました。
f0063624_8205860.jpg

もう10年以上見ていないのですが、計画を準備万端整えて、やっと行こうとしていたところに、天気予報は二日間とも雨模様。
中止するかとも考えたぐらいでしたが、直前になって土曜の午前中だけなら、晴れの予報に変わりました。
もう行くしかないと、京都を出発。
今回の計画のミソは、運転手2人体制でノンストップで行くこと、やはり一人で運転して帰ってくるには遠い。
相棒の学生時代からの蝶友K氏と交代で運転して、予定通り朝の9時ごろ現地着。

ポイントと予想する場所に着いたら、すぐにオレンジの飛翔に遭遇しました。
なかなか止まりませんが、とにかく証拠写真じゃ!!と飛んでいるところをまず無理やり撮影。
後で見ると写真の片隅に豆粒ほどのオレンジが写っていました(笑)

二頭目を追いかけていると、スミレの花に止まって、吸蜜をはじめました。
普通あり得ない遠くから、証拠写真を撮りつつ接近して、ついに撮影成功!!

その花と決めて待っていると、次々にやって来て撮影でき、初めの一時間ぐらいでほぼ目的を達したのでした。

f0063624_14192188.jpg
f0063624_14195663.jpg

by blumei724 | 2013-06-03 08:22 | | Comments(4)