自然のままの蝶や花の写真を公開します。


by blumei724

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

宝塚ガーデンフィールズ

 9月26日、秋の一日、宝塚ガーデンフィールズに行ってきました。開園7周年記念ということで、何と、入園料無料でした。
 実は帰ってきた後でペケヤマさんのブログを見て、めちゃかぶっていることに気がつきましたがお許し下さい(笑)。

 英国風ナチュラル庭園ということで、外国産の花が多く、名前のわからないものも多かったのですが、穏やかに庭園を散歩しながら、花を見られて、なかなか楽しめました。
どの季節でも花が咲いているよう、工夫されているようでした。

チャバネセセリ
f0063624_0594945.jpg

クマバチも吸蜜に忙しかった。
f0063624_105298.jpg

ちょっとおしゃれな花屋さんに置いてあるパンパスグラスと秋の空
f0063624_11222.jpg

シュウメイギク(秋明菊)は菊ではなく、アネモネの仲間だそうです。
f0063624_11444.jpg

白い彼岸花ばかりがたくさんありました。突然変異だと思いますが、栽培しているようです。
f0063624_123022.jpg

シソの仲間の葉です。
f0063624_125954.jpg

名前不明
f0063624_132391.jpg

芙蓉の仲間
f0063624_134898.jpg

オオケタデ
f0063624_141893.jpg

都会の中の庭園でしたので、蝶はツマグロヒョウモン、ナミアゲハ、キチョウ、ヤマトシジミなど普通種ばかりでした。

ちょっと気になったのは隣の手塚治虫記念館の入り口で、2頭のアサギマダラが天井の青い色か、塗料の匂いかに引き寄せられていたことです。
アサギマダラもギフチョウのように青い色に反応するのでしょうか?
あっ肝心の証拠写真を撮っていなかった(汗っ)
by blumei724 | 2010-09-29 01:07 | | Comments(4)

温室の蝶

2010年9月12日、伊丹市昆虫館にて。

毎年、9月、10月には八重山に迷蝶を探しに行くのが恒例行事でした。ここ何年も行けていないので、ちょっとだけ沖縄気分になるため、伊丹市昆虫館に行ってきました。
久しぶりに見る生きた沖縄の蝶は、凡種のリュウキュウアサギやスジグロカバマダラでさえ、とても美しく思えました。石垣島のバンナ岳で初めてコノハチョウを見つけたときの感動、昔は珍しい迷蝶だったツマムラサキマダラを原付バイクで西表の林道沿いに探したこと。いろんな思い出が蘇ります。
f0063624_745476.jpg
f0063624_74549100.jpg

f0063624_7464116.jpg
f0063624_7465334.jpg
f0063624_74779.jpg

f0063624_7473796.jpg

野外ではこれだけの写真でも撮るのはなかなか難しいのですが、温室では、たやすく撮れてしまいます。
オオゴマダラのオスは止まっているメスのそばでホバリングを繰り返していましたが、メスの方はその気なしでした。ツマムラのオスも飛んでいるメスをずっと追いかけていました。生物界はどこでも「男はつらいよ」ですね(笑)。
by blumei724 | 2010-09-15 07:48 | | Comments(0)