自然のままの蝶や花の写真を公開します。


by blumei724

カテゴリ:花( 22 )

ヤマジノホトトギス

しばらく更新出来ず失礼しました。

キリシマに行けず、キベリにも行けず、シーズンも終わってしまいそうな今日この頃です。
あー残念。

写真はヤマジノホトトギス。友人とのキャンプに行った広島県と島根の県境、吾妻山
でたくさん見かけました。花が立体的なので、どこにピントを合わせるか迷います。

他にもホトトギス、ヤマホトトギスという近縁の花もあります。
ルリタテハはサルトリイバラが主な食草ですが、大都市周辺では栽培されているホトトギスが食草になるとのことです。
ユリ科で、紫の斑点が鳥のホトトギスの模様に少し似ているから名付けられたそうです。

2006.8.5、広島県
f0063624_522572.jpg
f0063624_5205289.jpg

by blumei724 | 2006-08-20 05:18 | | Comments(2)

ホシアジサイとアジサイ

ソニーが七月、ついにデジタル一眼α100を発売する。
1020万画素、手ぶれ補正が付いて、先日ある量販店で聞くと、実売87000円の予定ですと言っていた。
ミノルタのαレンズがすべて使えるので、ミノルタユーザーの私にとっては、眠っている交換レンズが生き返る。
すぐ買おうか、初期不良の心配が無くなって、価格がこなれるまで待とうかと迷っている。

ニコン、キャノンの二大陣営に挟み撃ちにあって、ずいぶん肩身の狭い思いをしてきたミノルタユーザーにとっては、やっと恥ずかしい思いをせずに済みそうである。

そもそもこんなにフィルムからデジカメの移行が一気に進むとは誰も予想していなかった。
すっかり出遅れたミノルタはとうとうカメラ事業から撤退を発表(びっくり!)。
一生使うつもりで、大枚はたいてα-9と交換レンズをそろえてきたが、いったいどうなってしまうのか、ただのゴミになるのかと思っていた。
そこにソニーがαマウントを引き継いで、一眼レフを発売。まさに白馬の騎士である。

問題は軽量のレンズ一体型デジカメに慣れてしまった分、もう一度重い一眼レフを持つ根性があるかどうかである。

「カメラはどこのをお使いで?」「ソニーです。」
昔から写真をしている人にとってはあり得ない会話だ(笑)。

しかし休みのたびに雨で困る。写真は先週撮ったアジサイです。星形の花のアジサイは、ホシアジサイです。

2006.6.18、京都市
f0063624_7295528.jpg
f0063624_730777.jpg
f0063624_7301985.jpg
f0063624_7302864.jpg
f0063624_730392.jpg

by blumei724 | 2006-06-24 07:33 | | Comments(6)

ユキノシタ

川沿いの湿った日陰の石垣に群生していたのはユキノシタです。
下側の白い花びらが長いのが特徴です。
よく似た下の花びらが長いダイモンジソウ(大文字草)という花がありますが、こちらは秋に咲きます。

ユキノシタの葉っぱは山菜としても、天ぷらにするとなかなかいけるそうです。

2006.6.18、京都市
f0063624_2257081.jpg
f0063624_22571911.jpg

by blumei724 | 2006-06-22 22:58 | | Comments(2)

ヤマアジサイ

土曜日の但馬地方の続きです。晴れるどころかどんどん悪くなる天気に、早めに引き上げて体力温存することにしました。

しかし往復300kmも走って、ウラクロのよく分からん写真(笑)だけというのも悲しいので、ちょうど咲いていたヤマアジサイを撮影しました。
青い色が多かったのですが、赤いのもがありました。
一つだけ非常に赤みの強い花を見つけたので、奥の方の入りにくいところだったのですが、草をかき分け撮影しました。この赤いヤマアジサイはちょっとお気に入りです。

2006.6.17、兵庫県

お詫びと訂正
先日の白い花のモウセンゴケは、「コモウセンゴケ」ではなく、「モウセンゴケ」でした。コモウセンゴケは花がピンクです。失礼しました。
f0063624_10214390.jpg
f0063624_1022079.jpg
f0063624_10221945.jpg
f0063624_10222926.jpg

by blumei724 | 2006-06-19 10:25 | | Comments(0)

モウセンゴケ

食虫植物のモウセンゴケは小さな白い花を付けていました。
食虫植物というと恐ろしい感じがしますが、花はとってもかわいいです。

食虫植物の多くは湿地に生えています。湿地は養分が非常に少なく、土から栄養が取れないので、虫を捕らえて栄養にするように進化したと考えられています。

2006.6.8、兵庫県
f0063624_0242124.jpg
f0063624_0243647.jpg

by blumei724 | 2006-06-15 00:29 | | Comments(0)

トキソウ

ヒメヒカゲのいる湿地にたくさん生えていた蘭の仲間、トキソウです。
野生種だけに花は小さいのですが、どこをどう見ても立派な蘭です。

2006.6.8、兵庫県
f0063624_1051334.jpg
f0063624_1051138.jpg

by blumei724 | 2006-06-11 10:52 | | Comments(2)

忙しくどこにも行けていません(泣)
先週末はウスバシロの写真でも撮りに行こうかと思ったのですが、あいにくの天気、日曜の昼頃少し晴れたので近場を回ってみましたが、カラスアゲハを見たぐらいで写真は撮れませんでした。

写真は桐の花です。
桐は東北地方ではキマルリのホストになっていることが良くあると聞きました。

2006.5、京都市、滋賀県
f0063624_6491888.jpg

f0063624_649499.jpg

by blumei724 | 2006-05-30 06:51 | | Comments(4)

ヤマルリソウ

またスミレが咲いているのかと思えば、よく見ると、こんな花も咲いていました。
ちっさくて、かわいい花のヤマルリソウです。

2006.4.29、京都市
f0063624_2065181.jpg
f0063624_20718.jpg
f0063624_2071741.jpg

by blumei724 | 2006-04-30 20:07 | | Comments(2)

カタクリ

何度も天気予報を見てしまいます(笑)。明日の天気が気になります。またギフを探しに行く予定です。

写真は先週のものです。
カタクリの花は夜は閉じます。福井に朝着いたときは天気が悪く、1枚目のようにまだ閉じた状態でした。
それが天気の回復と共に、見事に花は開きました。
やっぱりカタクリは綺麗です。

ところで皆さんのブログをリンクしようと思ったのですが、エキサイトブログ以外のリンクの仕方が分かりません。HTMLの知識がないと無理なのでしょうか?
しまびと氏、暇なときにメールで教えてくれない?
f0063624_2114363.jpg
f0063624_21144926.jpg
f0063624_2115014.jpg
f0063624_21151189.jpg

by blumei724 | 2006-04-22 21:16 | | Comments(2)

梅その2

大阪万博公園で撮影した梅の画像がもう少しあります。
雨模様の日でしたので、水滴がアクセントになってくれました。

2006.3.12
f0063624_22195824.jpg
f0063624_222072.jpg
f0063624_22201889.jpg

by blumei724 | 2006-03-30 22:22 | | Comments(0)