自然のままの蝶や花の写真を公開します。


by blumei724

GWは結局、大山に行っておりました。
一枚目の写真のリフト横はゴマシジミのポイントのです。
f0063624_23113583.jpg

大山は見る方向で形が違っており、この方向からは富士山のようなきれいな円錐形に見えます。
ところが、二枚目の写真の方向からは横長でごつごつした感じです。
いずれにしても神々しい山です。紅葉も見事だそうです。

f0063624_23115683.jpg
近くの住雲寺(ふじ寺) に立ち寄り、藤を見てきました。狭いお寺なのですが、株が巨大で見事な藤でした。
f0063624_2313023.jpg
f0063624_23131963.jpg
f0063624_23135358.jpg

2007.5.5、鳥取県
Commented by かの at 2007-05-12 02:40 x
天気がよかったので新緑がきれいだったでしょうね。
「蝶」はいませんでしたか?
Commented by maeda at 2007-05-12 17:45 x
私が知っているその斜面はもっと藪でしたね。
個体数は少なく、やばそうな感じでした。
別の斜面でそこそこ飛んでいましたので、ちょっと安心しましたが。
Commented by blumei724 at 2007-05-12 23:50
かの、この時期でも、大山ならギフがいるはずなのですが、探す時間がありませんでした。残念!!
Commented by blumei724 at 2007-05-12 23:52
maedaさん、確かに個体数は多くないですが、あちこちに発生地は散らばっているので、いなくなることはないと思います。
Commented by kenken at 2007-05-13 20:56 x
私が20数年前に訪れたときは、写真の右端のあたりが湿地になっていて、ヒメヒカゲがいましたね。今では、ホテルの開発なんかで水脈が変ったのか乾燥草原でヒメヒカゲの気配すらありませんが。
Commented by nomusan at 2007-05-14 19:47 x
大山のスキー場、ゴマの季節に行ったことありますが、観光客が多くて・・・とてもゴム長姿では近寄れませんでしたよ~(笑)。
Commented by blumei724 at 2007-05-14 22:32
kenkenさん、ヒメヒカゲがいたとは驚きです。今では全く湿地のなごりはありませんね。今でも大山のどこかにヒメヒカゲがいるのでしょうか...。
Commented by blumei724 at 2007-05-16 00:44
nomusan、観光地では目の前を飛んでいても手を出せないことってありますよね。いつだったか露天風呂に浸かっているときに、蝶を見かけたけど、素っ裸でネットも持たないので手も足も出なかったことがありました。あれは何の蝶だったかな?
by blumei724 | 2007-05-11 23:18 | | Comments(8)