自然のままの蝶や花の写真を公開します。


by blumei724

クモベニ

話は遡るのですが、恒例の大学の生物研究部OBでキャンプ大会をしました。
基本は宴会メインなのですが、そこはそれ、幹事の特権で蝶のポイントと合体させました。

去年の目的はミヤマモンキだったのですが、今年はクモベニです。
ということで、8月2日、木曽駒ケ岳にロープウエイで上がりました。

しまびと氏とポイントに着くと、ダケカンバの疎林に草原が広がり、花が咲いています。
シナノキンバイの黄色い花に、早速一頭が止まりました。
ここで待てば楽勝と思いました。

それから、次々に飛んでくるのですが、全然花に止まりません。こんなに訪花性の低い蝶と思いませんでした。

そもそも飛んでいるのが本当にクモベニかどうかすら、これでは確認できません。
やむを得ず、不得意な飛翔写真を撮りました。
トリミングしないとこんな感じです。
f0063624_1252517.jpg

拡大するとこうです。
f0063624_12531181.jpg

写真を見て、やっと飛んでいるのが間違いなくクモベニと確認できました(もちろん採集禁止です)。

しかし、その後もまったく花には寄らず、飛ぶ個体数も減って来ました。
とうとう諦めて帰ることにして、観光客の間を歩いていると、何とクモベニが飛んできて、私のシャツに止まりました。
汗のにおいに引かれたのでしょう。
さらに私の靴に止まり、最終的にしまびと氏の靴に長時間止まりました。
f0063624_19313985.jpg

f0063624_1932045.jpg
まあ、写真は撮れたには撮れたのですが、花に止まっているところを撮る予定が、某氏の靴の上とは(苦笑)
目的の蝶と戯れられたので、これはこれで良しとしましょう!!
by blumei724 | 2015-08-30 12:53 | | Comments(0)