自然のままの蝶や花の写真を公開します。


by blumei724

ウラナミジャノメ、オオヒカゲ

2011.7.3
 あいにくの雨模様の天気予報に、遠出はあきらめ、近場をうろうろしていました。

 まずはウラナミジャノメです。この京都府木津川市ではヒメウラナミジャノメに混じって生息していましたが、ヒメギフとギフみたいな雑交個体は出来ないんですよね?それだけ種として離れているのでしょうか?
f0063624_21394749.jpg
f0063624_2140346.jpg


 続いて、オオヒカゲ。京都府南山城村で探したのですが、見つからず、車でうろうろすると三重県に入りました。
 関西の人でも知らない人が結構いるのですが、実は京都府と三重県はほんのわずかだけ、隣接してるんです。私もその知識はあったのですが、県境を越えるのは初めてでした。このあたりは滋賀県、奈良県も近く、四県がほんの狭い範囲で隣接している少しややこしい場所です。
 ちなみに南山城村は京都府で唯一の「村」です

 JRの駅があったので見ると、島ヶ原駅という関西本線のローカル駅でした。無人駅かと思ったら、駅員さんが一人だけいました。電車は一時間に一本だけ。かなりの田舎のようです。
f0063624_21402915.jpg


 島ヶ原村をうろうろしてクヌギ林を見つけて入ると、クワガタ採りの懐かしい樹液の匂いがしました。
 その周囲にヒカゲチョウに混じって、オオヒカゲがいました。樹液に集まっていたのでしょう。そこに3頭ぐらい。その周囲の林の中にもいました。しかし、暗いし草むらの中だし、写真に撮り難かったです。
f0063624_21404634.jpg
f0063624_2141079.jpg

by blumei724 | 2011-07-04 21:44 | | Comments(0)