自然のままの蝶や花の写真を公開します。


by blumei724

キマルリ??

6月27日、一日空いたのでどこに出かけようか?考える。
時期的に一番良いのは兵庫県北部のヒサマツと思ったのだが、用事で朝早く出発できないのと、土曜日なのでポイントはきっと人でいっぱいなのでやめた。

そこで近場の杉峠(滝谷山)に久しぶりに行ってみることにした。アイノかエゾか、ゼフがいないか見て回るが、何にもいない。そうこうするうち昼を過ぎてしまう。ヒサマツはこれからだが、高いところに止まって写真は無理に決まっている。なんだか、前回と同じ展開だなあ。
とにかく、移動しようと思い、峠の向こうの花脊でアゲハか何かいないかと探すが、やっぱり何もいない。
ええい、この際、キマルリの新ポイントでも探すかと、夕方までに3、4カ所それらしい場所を見つけ、そのうちの一ヶ所で夕方になるのを待つ。
ふしみやさんと違って、キマルリのポイントなんぞ見つけたことはない。無謀かも知れないが、それしかしようがない。
テリ張りの時間が近づいても全く姿を見ない。やはり無謀だったかと思いつつ、もう一つ別の場所に移動する。

すると2ヶ所目で木の上を飛んだ!!黒い小さな影、あの飛び方はキマルリに違いない。その場所でさらに30分待って、やっと、梢の上をまたあの影。自分ではキマルリだと思うのだが、確認できない。長竿があればたたき出して確認できるのに。
結局いるかいないか分からなかったかと、別の場所に移動しようとしたところ、キマルリが4頭ほど絡み合って飛んでいる場所を見つける。テリトリーを奪い合っている。しかも撮影できそうな場所である。

今回は残念ながら近くに止まってくれず、思いっきり望遠で撮った証拠写真がこれ。お恥ずかしい限りだが一応、キマルリの開翅写真
f0063624_2245598.jpg

どちらにしても、もう痛んでいるので、来年時期の良いときに来て、近くに止まるのを待てば、良い写真が撮れそうだ。
ふしみやさんに言ったら、そこなら知っている言われるだろうが、自力で探したのだから、私にとっては新ポイントだ!!
良い写真は撮れなかったが、来年が楽しみだと思いつつ、満足して帰って来たのでした。
同じ場所で撮したヒカゲチョウ。
f0063624_2248242.jpg

Commented by nomusan at 2009-06-30 06:30 x
やりましたね、キマリン新ポイント発見。
>自力で探したのだから、私にとっては新ポイントだ!!
御意、御意! やっぱり探して見つけられると嬉しさが倍加しますよね。キマリン見たいなぁ~・・・。
Commented by blumei724 at 2009-06-30 08:09
nomusanこんにちは!今まで見てきたキマルリのポイントを思い出して、「こんな環境だよなー。」と探したら見つかったのでうれしかった。写真は来年の楽しみです。
Commented by Noreen05 at 2009-07-10 16:54
ブルメイさん、活動されていたのですねー!
キマルリのポイントを探されて見付けた時はきっと感動されたことでしょうね。
来年の写真を楽しみにしていますよ~~って私も見たいです!(笑)
Commented by kenken at 2009-07-10 21:57 x
うむ、確かに京都らしいキマですね。
まだまだ撮影好適地はあると思いますよ。
来年是非撮影して下さいな。きっと同じ場所でテリはるでしょうし。
Commented by blumei724 at 2009-07-12 07:53
Noreenさん、新ポイント開拓も楽しいものですよ!!って止むに止まれず、そうなっただけなんですが(笑)。キマルリ、見に来ます(笑)??
Commented by blumei724 at 2009-07-12 07:58
kenkenさん、痛んでいてよく分からないのですが、翅表の青みが少ないようです。
なかなか撮影に向いた場所だと思います。テリで止まる位置が分かったので、来年は狙います。
Commented by トクサン at 2009-08-09 00:16 x
キマルリ、最初にして最後に見たのは何時だったか・・・。
それにどこで見たのか、記憶が定かではありません。
ただ高いところを飛んでいて綺麗だったことは覚えています。

蝶はすっかりご無沙汰しています。
近頃ギフとの再会を望むようになりました。
その内、blumei724さんに案内してもらおうかなどとむしのよいことを考えたりしています。

blumei724さんと京都で前回会ってから、今年の11月で3年です。
今年か、来年の秋、又は春に行きたいと考えていますが・・・。
予定は未定です。
京都に行った時にはまた会いましょう。
Commented by blumei724 at 2009-08-09 11:35
ギフでしたら、いつでも声をかけてください。トクサンと奥飛騨ギフ巡りをしたのが懐かしいです。
しまびと氏がまた横浜に帰るかも知れませんので、そうなれば信州で落ち会うこともできるのではないでしょうか。
京都に来られる際はぜひ声をかけてください。
by blumei724 | 2009-06-28 22:53 | | Comments(8)